8/31◆青森県地域同窓会 公開講座と懇親会のご案内

北海道・東北
青森県ならびに近郊にお住まいの同窓生の皆さま。
通信教育部在学生の皆さま。ご出身の通学課程の在学生の皆さま。
青森県地域同窓会では、母校より渡邊忍社会福祉学部教授をお招きして
公開講座(講演会)を開催いたします。
皆さま、お誘いあわせの上、ふるってご参加ください。

             記

【日時】2019年8月31日(土)13:00~14:30
                   (受付12:30~)

【会場】ラ・プラス青い森 4階「ル・クリスタル」
      (青森市中央1-11-8 TEL017-734-4371)
     ※会場アクセスはこちら

【内容】①公開講座 13:00~14:30
     演題:「子ども・家庭福祉の現状と課題
         ~実践的ソーシャルワーカーを育てる~」
     講師:渡邊 忍 先生(日本福祉大学社会福祉学部教授)

    ②総会 14:45~15:15

    ③懇親会 15:30~


【講師略歴】
    1976年日本福祉大学社会福祉学部卒業。2006年日本福祉大学大学院
    社会福祉学研究科修了。心理臨床修士。大学卒業後、名古屋市若葉寮
    児童指導員、名古屋市南区社会福祉事務所保護係生活保護地区担当員、
    名古屋市児童福祉センター相談課児童福祉司・心理判定員・非行専任
    児童福祉司、愛知県公立中学校スクールカウンセラー、名古屋市教育
    委員会スクールカウンセラー・スーパーバイザーに従事。
    1988年より日本福祉大学社会福祉学部において非常勤講師。2012年
    から日本福祉大学社会福祉学部社会福祉学科教授。主な研究テーマは、
    児童虐待,非行児童の援助,家族支援に関する研究、学校臨床と地域
    支援に関する研究。
    著書は、『海外の社会福祉事情 第5回 韓国、ソウル市における児童
    虐待、児童福祉の現状と課題』(2017)、『保育のための心理学ワーク
    ブック』(2015)等、多数。
    2013年度より専門演習(渡邊ゼミ)を担当、「子ども・家庭・地域を
    支える実践的ソーシャルワークを理解する」テーマで学生たちを指導し、
    卒業論文、就職活動、社会福祉士国家試験でも優れた結果を出し、子ど
    も家庭福祉分野で活躍できる多くの卒業生を輩出している。

【参加費】講演会・総会・懇親会参加の場合
      ・同窓生・通信教育部在学生:6,000円
      ・通学課程の在学生:3,000円
     講演会のみ参加の場合(総会は無料)
      ・同窓生、在学生、一般:500円
     ※当日、受付で申し受けます。

【お申し込み・お問い合わせ】締切日 8月18日(日)
   日本福祉大学同窓会事務局
        TEL052-242-3051
        FAX052-242-3052
        E-mail:east-area@ml.n-fukushi.ac.jp

   ※お申し込み・お問い合わせ等の電話受付時間
        月曜日~金曜日(祝日は除く)
        10:00~15:00

   ※メールでのお申し込みは随時受け付けておりますが、
    キャンパスの夏期一斉閉鎖期間(8月10日~18日)は
    メールの返信ならびにお電話での対応はいたしかねます。