-東京地域同窓会と尾林ゼミとのコラボ企画- 「地域包括ケアのための未来型テクノロジー研究会国際報告会」Zoom学習会のご案内

関東・北信越
同窓生および在学生の皆さま

この度、東京地域同窓会は尾林ゼミとのコラボ企画として
「地域包括ケアのための未来型テクノロジー研究会国際報告会」Zoom学習会を開催することとなりました。
国際的に活躍する第一線の研究者の報告を聞くことで、知見を広め、学びを深めましょう。
皆様、是非ご参加いただきますようお願いいたします。

              記

【 学習会名称】 -東京地域同窓会と尾林ゼミとのコラボ企画-
        「地域包括ケアのための未来型テクノロジー研究会国際報告会」Zoom学習会のご案内

【 日時】 2022年6月19日(日)13:30~18:30

【参加対象】 同窓生・在学生のみ(一般参加は不可) 
※Zoom参加のみです。参加対象地域は特に定めません(全国フリーでもOKです)

【募集定員】 100人

【申込締切日】 6月11日(土)

【申込方法】申し込みフォームよりお申込み下さい




13:30     開会

13:30~13:40ウェルカム・スピーチ&イントロダクション 

14:00~14:30第一部

「介護ロボットに対する期待、恐怖、認識:5つの国々の新聞内容分析からわかったこと」    

・ボリス・オレイ 先生 (フランス国立衛生医学研究所&国立社会科学高等研究院)

・前田ゆりえ 先生(ダブリン工科大学)

・兪 文偉 先生(千葉大学)   

14:45~15:45第二部 

「4つの国々のヒヤリング調査からわかったこと」

・セバスチャン・ダルガラロンド先生(フランス国立科学研究センター&国立社会科学高等研究院)」

・ハシーム・マナン 先生 (アイルランド国立大学ダブリン校)

・辻村真由子 先生 (滋賀医科大学)

16:00~17:30第三部   

「基調講演」

・本田幸夫 先生(東京大学大学院工学系研究科人工物工学研究センター特任研究員 日本医療研究開発機構 厚生労働  省介護ロボット担当参与)

「特別ミニ講演」

・セバスチャン・ルシュヴァリエ 先生(日仏財団所長、国立社会科学高等研究院)

・諏訪さゆり 先生(千葉大学看護学研究院長)

・二瓶美里 先生(東京大学大学院新領域創成科学研究科人間環境学准教授)

17:40~18:10第四部 

「スペシャル・コメント」

・山口晴保 先生(認知症介護研究・研修東京センター長)

・中坊嘉宏 先生(産業総合研究所)

・柴田智広 先生(九州工業大学大学大学院生命体工学研究科)

18:20   閉会