【終了】12/17◆東京地域同窓会「尾林ゼミコラボ企画 第2回オンライン学習会」のご案内

関東・北信越
Facebook LINE Tweet
関東地域にお住いの通信教育部在学生のみなさま。同窓生のみなさま。


東京地域同窓会は6月に続き尾林ゼミとの共催で、第2回オンライン学習会を開催いたします。

今回も尾林和子教授が理事を務められる一般社団法人UAアークのFTIC地域包括ケアのための未来型テクノロジー研究会国際報告会にオンライン参加させていただきます。

「第6回FTIC&HarPジョイント国際シンポジウム in 東京」

【日時】
2022年12月17日(土)15:00~18:00

【プログラム】
〇開会の辞 増山茂 先生(東京医科大学)

〇イントロダクション 尾林和子 先生・小舘尚文 先生(アイルランド国立大学ダブリン校)

〇第一部 介護ロボットとの共創社会にむけた海外の取り組み(ビデオ)
①ニルス・クリスチアン・ニッケルセン先生(オーフス大学)
「デンマークの介護施設における給仕ロボットの社会実装からの学び」
②ジョン・ペンダー先生&ペリー・シェア先生(アトランティック工科大学)
「アイルランド/欧州における介護専門職へのテクノロジー教育カリキュラム」
③ウェンディ・モイル先生(グリフィス大学)
「認知症ケアにおける介護ロボットの効用と活用:オーストラリアを事例に」

〇第二部 基調講演 
鈴村 豊太郎先生(東京大学大学院 情報理工学系研究科 教授) 
「機械学習を用いた生殖医療の高度化」
中井 孝之先生(一般社団法人 シルバーサービス振興会 常務理事) 
「介護現場におけるICT化の現状とこれから」
〇ディスカッション

〇開会の辞 田島誠一先生(東京YMCAヒューマンサービスサポートセンター)

※この学習会は認知症ケア専門士の資格をお持ちの方には単位認定されます。申込時に、単位認定希望をお伝えください。

【申込方法】
お申込みはこちらをクリック←こちらよりお申し込みください