無料 生涯メールアドレス(nfu.jpシステム)のご利用<同窓会員対象>

サンプル画像
生涯メールアドレスサービスnfu.jpシステムとは?
nfu.jpシステムとは、日本福祉大学が保有する学内専用情報システムです。大学では同窓会員の皆さんが自由に利用できネットワークづくりなどに活用いただけるよう、在学中のメールアドレスをそのまま継続使用していただいたり、ご卒業生で日本福祉大学のメールアドレスをお持ちでない方々に生涯に亘って使用できる同窓生個人用のメールアドレスを配布するサービスで、登録・使用料は無料です。

生涯メールアドレス<同窓会員対象>の登録方法

生涯メールアドレス(nfu.jpシステム)利用までの流れ
生涯メールアドレスは日本福祉大学が保有するnfu.jpシステムを使用します。利用登録希望者(同窓会員)は随時申請フォームに必要な情報を入力し日本福祉大学へ送信します。
日本福祉大学は記載事項、同窓会員資格の確認後、nfu.jpシステムの「利用者ID」、「パスワード」を利用登録申請フォームに記載された連絡用メールアドレスに通知します(申請が集中した場合、約3~4週間かかる場合がありますメール受信後、すぐに生涯メールアドレス(nfu.jpシステム)の利用が可能です。

生涯メールアドレスのご利用は日本福祉大学同窓会員のみとなります。

同窓会員とは?
日本福祉大学同窓会員とは、日本福祉大学(中部社会事業短期大学)・女子短期大学部ならびに日本福祉大学大学院を卒業または修了し、以下に該当する方です。
日本福祉大学卒業生(通学課程)は、入学時に同窓会入会手続きをして頂いています。
2005年までに入学された(大学通信教育部)卒業生・大学院修了生経過措置を設け、同窓会入会手続きをされたものとみなしています(同窓会入会辞退者除く)。
2006年度以降入学の大学(通信教育部)卒業生、大学院修了生で、同窓会入会手続きをされた方。大学(通信教育部)卒業生の方は、ほぼ全員の方が入学時に同窓会入会金(3,000円)を納付し同窓会に入会いただいております。

nfu.jp利用登録申請と個人情報の扱いについて
nfu.jp利用登録申請を行うには同意事項に同意していただく必要があります。『同意事項に同意する』をチェックし『nfu.jp利用登録申請ボタン』をクリックしてください。

主なサービス

  • 卒業後も在学中に利用していたメールアドレス(学籍番号)@n-fukushi.ac.jpが引き続き(生涯メールアドレスとして)利用できます。
    ご自宅のプロバイダやキャリアの変更、勤務先の変更などでメールアドレスが変わっても新たにお知らせする必要はありません。
    在学中のお友達があなたを探している場合も便利です。
  • 杁中キャンパスで学び卒業された皆様には、日本福祉大学卒業生として@n-fukushi.ac.jpの生涯メールアドレスが無料で利用できます。
    スマートフォンなどの機種変更によりメールアドレスが変更になっても生涯メールアドレスは引き続き利用できますので大変便利です。
  • 「掲示板」が無料で利用できます、是非大学の最新情報をチェックしてみてください。「掲示板」には、大学が主催するセミナーや、全国の同窓会が主催する学習・交流会の情報がもりだくさん。地域や職域を越えた人脈が広がります。