同窓会・会合に関する手続・届出

認定同窓会

日本福祉大学同窓会では、地域同窓会や学部同窓会、同期同窓会に加えて、クラス、ゼミ、サークル、職域、職種など多様な構成員からなる同窓会を、日本福祉大学同窓会の基礎組織として設立することができます。
以下の資格要件を満たした上で本部に申請し認定されますと、「認定同窓会」として活動援助金をはじめとする様々なサービスを受けることができます。
活動記録(開催報告)は同窓会会報8月号または3月号に掲載いたします。

地域同窓会(全国57同窓会)

1.開催が決定したら①の用紙で必要事項を同窓会事務局へお知らせください。
2.活動交付金ご申請の際は②の用紙と前年度もしくは前回実施の決算報告書(監査報告付)をご提出ください。
3.当日の参加者を③の用紙でお教えください。
4.上記3の書類と④活動記録と当日のお写真をご提出ください。

会合援助に関する手続・届出

出席者(会費納入者)1名につき、500円を援助する制度があります。
但し、日本福祉大学同窓会会則第37条から第40条第2項に定める同窓会以外の会員の会合を対象とし、正会員を含む会員10名以上の参加を要し、20,000円を限度とします。
事前に同窓会事務局にお問い合わせの上、下記の書類をご提出ください。